抜け毛と栄養

抜け毛にはいろいろな原因があります。

やはり抜け毛の原因でまず考えなくてはいけないことの1つが
栄養です。

栄養は頭皮の健康に影響しますし髪の毛も身体の一部ですから
抜け毛の対策として栄養バランスも考えましょう。

特に抜け毛の予防や対策ということに限らず、栄養バランスの悪さは
身体の全てに影響しますので気をつけたいですね。

しかし抜け毛や髪の毛に良いと言われている栄養素だけを摂っていても、
実は意味をなさず無駄になってしまうこともあります。

不思議なもので栄養バランスとは、1番摂取量の少ない栄養素と
横並びに合わせてしまいます。

ですから、髪の毛に良いとされている栄養素ばかりを一生懸命
摂取しても意味がなくなってしまうのです。

例えば各栄養素の1日の所要量を100とします。
カルシウム=100、ビタミンA=80、鉄=100、亜鉛=100
を摂取した場合80と少ないビタミンAに各栄養素が合わせて
しまうということです。

栄養バランスが崩れていますと、例え抜け毛の対策に良いと言われている
栄養素を充分に摂取していても摂取の仕方によっては、せっかく摂取した
栄養素をを体外に排泄してしまう結果になってしまうことがあります。

ですから、栄養のバランスは大変重要なものです。

また栄養は身体の中のどの場所でも均等に分配されるということはなく
生命維持をしていく上で身体の重要な場所から順番に分配されていきます。

そのため,生命維持に関係のない髪の毛は一番最後になってしまいます。